スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年秋E4甲…悲しみの小鬼修正前



 動画はE4甲のラストでS勝利を決めたときのものなります。

 私が攻略していた時点では「PT小鬼群」と言われる敵がほとんど倒せないと言う状況で、装甲を下げる戦闘が、全く目処がたたずにあきらめて装甲下げれないまま、ラストに挑んでいます…orz。
 攻略後に不具合修正が入ったようです…。
*****[E4]*****

 「PT小鬼群」の不具合の関係もありますが、装甲を下げるのが辛かった状況のものであることをご了承ください。

 連合艦隊の編成は空母機動部隊と水上打撃部隊の両方で色々と試していました。
 羅針盤制御についてはわからない状態ですが、とりあえず、水上打撃部隊ではいつも同じルートでした。

 水上打撃部隊
第一艦隊
夕張、ビスマルク、霧島改ニ、Roma、千歳、千代田

 空母機動部隊
第一艦隊
 夕張、ビスマルク、翔鶴改二甲、瑞鶴改二甲、千歳、千代田
 
 共通
第二艦隊
 大淀、妙高改二、鳥海改二、巻雲、ベールヌイ、島風

 空母機動部隊の羅針盤が荒ぶる原因としては、装甲空母か夕張でしょうか…(わからない)。

 ボスが潜水艦と言うことがあって、第一艦隊にソナー・爆雷ガン積の夕張旗艦にしています。その他の駆逐・軽巡も同じようにガン積にしていますが、ただボス撃破のためだけです。
 一応S勝利狙いのため第二艦隊の重巡二隻に夜偵を装備。制空権は最低優勢にはすると言う方針で、空母にもある程度のダメージを入れてくれることを期待しての装備にしていました。

 ただ、装備の内容については試行錯誤段階でまだ変更の余地がかなりあると思います。
 
 体感的な難易度はE3よりもE4の方が楽。ボスでS勝利が狙えると言うだけで、かなり違います。

 「艦隊司令部施設」はもともとあまり使いたくない装備だったので、装備しないことが多いのですが、E4では元気な駆逐艦が一隻いなくなるだけでS勝利が難しいため、道中で大破したらあっさり諦めて撤退しています。

 撤退になる可能性が高いのがヲ級改の攻撃。次に潜水艦の開幕雷撃でしょうか。
 
 空母機動部隊と水上打撃部隊のどちらがいいかと言うことについては一長一短がありますが、私がやっていた編成だと、空母機動部隊が羅針盤制御が出来ず、5割の確率で、潜水艦マス通過の大外ルートになっていました。水上打撃部隊のときはいきなり一戦目大破があります。ただ、ボスでのS勝利を考えると、水上打撃部隊の方が攻撃順と火力の関係でややよさそうな感じがします。
 [攻撃順]
 やっている人にとっては当たり前の話しですが、水上打撃部隊と空母機動部隊では攻撃順序が違います。撤退の原因になりやすいのが、第二艦隊の駆逐艦。
 あと、ボスに有効ダメージを極力入れたい関係で、先にボス随伴の潜水艦を轟沈させておきたいです。
 上記は第一艦隊から攻撃させることで、駆逐艦のいる第二艦隊の被害を抑えること、下記は、第一艦隊にボス随伴潜水艦の梅露払いを見込んで…。
 つまり第一艦隊から攻撃してくれた方が理想に近いのです。その条件を満たすのが水上打撃部隊になります。

 [火力]
道中の戦闘回数は同じなのですが、潜水艦での戦闘では弾薬を消費しないと言う仕様の関係で水上打撃部隊の方がやや火力がある状態でボス戦ができます。

 私がE4クリアしたあとに「PT小鬼群」の不具合修正見込みの報がありました…。おそらく最初に装甲を下げるのが基本になってくると思います。

(11月22日追加)
 道中の空母改ですが、空母機動部隊出撃時、烈風改・53型(岩本)・烈風601×2・烈風×4、巻雲対空カットインで沈黙させれるときがありました(もっと軽くていいのか不明。制空優勢だけなら烈風×4は不要です)。
 空母機動部隊の羅針盤制御で、第一艦隊に秋津洲が有効のようです。
 装甲を下げるときは空母機動部隊の方がいいかもしれません。

 ボスドロップ
勝利3:飛龍、金剛、時津風
勝利4:58、隼鷹、暁、雷

 A勝利のうちの一回はラストダンスでボス撃破失敗です。S勝利とのドロップ差がすごい。

(修正履歴)
2015年11月22日、追記追加。

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

如月浪人RIN

Author:如月浪人RIN
ゲーム好きなマダオ。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。